阿嘉島で海と島を満喫!

2015-05-27

 

沖縄県の慶良間諸島にある『阿嘉島』という小さな島に行ってきました。

 

SPONSORED LINK

 

慶良間諸島、阿嘉島って?

沖縄県の西40kmにある珊瑚の海が広がる島々で世界的にも美しい海として有名なようです。この慶良間は僕が初めてダイビングをした場所で、それはもう強烈に綺麗だった印象が残っている場所です。

座間味村、阿嘉島は一周12kmの慶良間諸島の中でも有人島の中でかなり小さく、人口も少ないとても離島らしい離島です。阿嘉島に行くことにしたのはなんとなくな部分もあるけれど、この島の近くがダイビングスポットが多くて島自体が小さくて人も少ないのでちょっとした異世界を感じられるだろうというのが選んだ理由です。
aka002

阿嘉島へ

今回の沖縄旅行のテーマは
「慶良間でのダイビング」

「島暮らし」
です

キッカケはキャンペーンで安く購入できた沖縄行きの航空券。行くなら当然ダイビングはするとして、沖縄本島からでも日帰りで慶良間には行けるものの、せっかくなら離島に行ってそこからダイビングしたいと考えました。

まずは沖縄本島に一泊して、翌朝阿嘉島に向けて船で出航です。
aka001

このフェリー座間味に乗りこみます。貨物船か?と思うような見た目の船ですよね
片道2,120円
1日2往復しかありません

ちなみに帰りの便はクイーン座間味という高速艇を取りました
片道3,140円 詳しくはこちらをどうぞ
[外部リンク→]座間味村公式webサイト

なんと船の中でずっと携帯の電波使えました。いったいどうなってるんだろう?? 約1時間30分船に揺られて島に到着です。
aka003

島の港が見えてくるとエメラルドグリーンのキレイな海になります。隣の島に渡る橋がまた美しい景観です! 小さな港は風が冷たく肌寒いです。これから始まる島での時間にワクワクです。

阿嘉島の魅力

まずは徒歩でぶらっと港までお散歩。街の端っこの宿なんですが、港まで5分程度です。 街の小ささを実感しますね。浜辺沿いに道路と家が並んでいてすぐ目の前が海なんですがこれがもうすでに綺麗です。魚もいます!港の近くにはスーパーマーケットが2軒くらいあります。
aka004

散歩を終えて宿へ戻り、さて、何をしよう?「まずは一番大きなビーチにでも行ってみるか!」でもちょっと距離がありそうなんで自転車を借りてレッツゴー!あっという間に街を抜けて小さな山を越えます。上り坂キツイ!! 坂を下るとビーチが見えてきました。
aka005

曇ってきたし、まだシーズンでもなかったので空いています。ピーク時は100人200人の人で盛り上がるらしい。それもそのはず、とっても綺麗なビーチ!向こうに見えるのは座間味島です。

早々に引き上げ、次はあの橋を渡ってみよう!隣にあるさらに小さな慶留間島へつながる橋を渡りチャリンコでひたすら進む!なんもない。。。
行き着いた先の学校。
aka007

その先には小さな飛行場。途中にひっそりとたたずむこんなものを発見。
aka006

この場所が太平洋戦争で沖縄に米軍が最初に降り立った場所のようです。

引き返して、次は展望台へ向かう。ここから街を見渡せます。
aka008

夕食を食べて夕日を眺めそのまま夜までボーっとする。さすがに星が綺麗です! この満点の星空
aka010
iPhoneのカメラでは無理ですね(笑)

夜の浜辺にはこんな生き物が・・・
aka009
コレ、鹿です。浜辺にまで来るとはびっくりです。

島をひととおり散策してもまだまだ時間はたっぷりあります。 ゆっくりのんびり過ごせるとっても贅沢な時間を過ごせました。


PAGE TOP