Apple発表会2015 iOS9レビュー

2015-11-16

毎年恒例のAppleのiPhone新機種発表とiOSのバージョンアップが行われました。 今年の発表会はiPhone6s、6sPlus、iPadPro、新AppleTV、iPadmini4と発表されました。

 

SPONSORED LINK

発表内容

iPhone6s、6sPlus

新製品発表 まぁiPhoneは予想通りすぎて特になにもありませんが、目玉の圧力感知機能、3DTouchはどの程度の革命を起こせるんでしょうか??使ってみないとなんとも言えないので実機を楽しみにしています!カメラにも相当力が入っていて、とても綺麗に撮れそうです。

iPadPro

かねてから噂のあったiPadPro・・・iPadAir2がただ大きくなっただけですね。12.9インチって個人的には大きすぎです。アップルペンシルは凄くいいんですが、なんかこれらってアップル製のペンタブって感じがします。で、iPadAir2の後継機は今年はナシなんでしょうか??

AppleTV

リモコンが使いやすそうです。前のやつはすごく使いにくかったんで。 OSも変わって使いやすくなるのかな?なんかゲーム機みたいになってますが。

iPadmini4

しれっと発表されたiPadmini4は地味に機能もアップして薄くなってと良くなりましたね。このサイズが欲しい人にとっては良さそうです。

iOS9

そしてリリースされた新OS 早速インストールして使ってみました。iPhoneはMVNOの関係等でまだちょっと不安なのでiPadAir2で試しています。数日使った感想をレビューしたいと思います。 今回の新機能、変更点を。 相変わらず多いので目立つもの、個人的にありがたいものを中心に紹介します。

・外見の変化

見た目は変わらずですがフォントが変更されたようです。 スイッチャー変更アプリ切り替え時のスイッチャーが変更になり、 なぜか逆方向(左方向)に増えていくようになりました。 なぜ??今までと逆にする必要はあったんでしょうか?しかも重なっているので見にくいんですが・・・
ios92

・マルチタスク、2画面モード​対応

『Slide Over』

横からにゅっ!っと別窓が出てきて、画面の三分の一くらいの領域でなにか見たり作業したりできます。 すべてのアプリ利用中に使用できますが、Slide Overで使えるアプリは純正のもののみです。

『Split View 』

画面を半々に使い並行して作業ができるます。しかし、対応アプリが純製のみなんで使える幅はとても狭いです。WEB見ながらメール作成とか地図を見るとかそのくらいしか使い道がありません。 今後Split View対応アプリは増えていくんでしょうか?

・メモアプリがリニューアル

ここにきてまさかのメモアプリの大幅リニューアル!手書きもできるようになりiCloudでの同期も簡単になりました。これでEvernoteのかわりとして使えるかな?

・キーボード変更

キーボードが小文字になりました。コピペボタンもできたことにより、予測変換部分が少なくなりました。2本指でカーソル移動できるようになり使いやすくなりました。
ios91

・Safariがサクサク

Safariが予想以上にサクサクに!!読み込みが速いです。

・デスクトプ用サイトを表示

Safariでモバイル用で表示されているサイトデスクトプ用の表示に切り替えられます、実はこれiOS8からできてたみたいなんですが今回はこれがわかりやすくなりました!アドレスバーの更新ポタンを長押しするだけ!

・広告ブロック

大々的に取り上げられたこのコンテンツブロック機能。効果は絶大です。これのおかげで表示もさらに速くなるようです。これについては別記事で取り上げます。

シェイク取り消し無効化

歩きながらなど文字打ってると「入力取り消し」って出てきてじゃまくさいなぁと思ったことありませんか?この機能を無効にできるようになりました!

スクリーンショットフォルダ

よくスクショを撮る僕にはとてもありがたい!

とこんな感じのiOS9へのアップデートでした。


PAGE TOP