iPhoneからAndroidへ。思い切って変更してみた

iPhoneの画面がバッキバキに割れてしまったのでスマホ買い換えました。

 

SPONSORED LINK

 

なんと今回は長年使ってきたiPhoneをやめてAndroidにしてみることに!
これは僕にとっては大きな事件です。 悩んで調べて購入したのは シャープのフレームレスデザインが美しい機種

「AQUOS CRYSTAL Y2」403SHです。
aquos005

Ymobileから2016年の冬に発売された機種で、ソフトバンクで2015年の夏に出たモデルと同機種です。 これをドコモ回線のMVNOで使用することにしました。

なぜ今Androidなのか?

 

そもそも僕はAndroidがあまり好きではありません。Androidはいくつか使ったことはありますし、 今もタブレットを使っています。でもメイン機として使う気にはなれませんでした。

普通にiPhoneを使い続けるつもりだった僕がなぜAndroidという選択になったのか? というと

iPhoneが割れる
  ↓
修理するか買い換えるか
  ↓
画面修理なら14,800円 全損交換なら34,800円 。
iPhone7に買い換えなら10万円コース
  ↓
それなら安いAndroidはどうか?
  ↓
Huaweiのhonor8発売。なんだか良さそう。 値段も安いぞ!
  ↓
Androidについて調べ始める
  ↓
せっかくAndroidにするのにおサイフも防水もないのもなんだかなぁ・・・
しかもiPhone7はどっちも対応したし・・・
  ↓
XiaoimからMI note2が発表される
フチなしのデザイン、カッコイイ!!
  ↓
ん?そういえばAQUOS CRYSTALってのがあったな。
デザイン最高!これならおサイフとか防水もついてるじゃん!
  ↓
SIMフリーのものを探す。
  ↓
格安SIMを差して使う

こういう思考回路と流れでAQUOS CRYSTALに至ったわけです。 完全にデザイン重視です。せっかくアンドロイドにするなら特徴的なデザインのものを選びたいですからね!スペック的にはイマイチですが、スマホでやることってなんだろう?って考えた時、実はそんなにたいしたことしないし。

iPhoneのかわり映えしないデザインやUIに飽きてきたっていうのもありました。 最近のiOSはけっこうややこしいことが多く、シンプルでわかりやすいという当初の利点が薄れてきているように感じていました。OSアップデートのたびに追加機能があったり使い勝手が変わったり。それを強制的に強いられることに疑問を感じます。それになんだか動作が不安定というかひっかかることも多く、iOSへ対しての不満が少しあったのも決断に至った理由になります。

それでもiTunesやMac、iPadとの連携を考えると便利なんでなかなかiPhoneは捨てがたいんだけど・・・ ここは思い切っていったんiPhoneから離れてみよう! と思ったわけなんです。

Androidも最近はかなり安定しているようだし、iPhoneとは比較にならない自由度を一度本気で使ってみようかなと。

キャリアスマホのSIMロック解除

 

AQUOS CRYSTAL 2はシムロックがかかっています。

しかし、 2015年5月の SIMロック解除義務化施行後の発売機種のため解除することは可能なんですが、 現在のSIMロック解除はちょっと面倒なんです。

全キャリア共通で ・購入から181日以降 ・解約から90日以内 ・手続きは本人のみ という非常にやっかいな内容となっています。

つまり自分で購入したものしか解除できない仕組みなんです。 これでは白ロムを探してロック解除して使うってことができないじゃないですか。 ドコモの機種ならドコモ回線のNVNOで使えるからいいんですが、この機種はYモバイル(ソフトバンク)なのでそのままではドコモ回線のNVNOでは使えないし、ソフトバンク回線のNVNOなんてほとんどないし。

というわけでSIMロック解除済みの白ロムを探す必要があったのです。

AQUOS CRYSTAL2 少し使ってみた感じは・・・

 

まずこのフレームレスなデザインのおかげでとてもコンパクト!
iPhone6Plusと比較して画面はさほど変わらないのにこの圧倒的コンパクトさが、持ちやすくて使いやすい!
aquos001

aquos002

iPhoneからAndroidへの移行は面倒ですが、少しずつ進めています。 おもいのほか動作も安定していてストレスなく使えています。すごくいいです! 

 


PAGE TOP