「OCNモバイルONE」の購入・設定とレビュー

2015-07-17

日本帰国に伴いiPhone用に「SIM」を購入しました。MVNOの格安SIMです。

 

SPONSORED LINK

今回購入したのは

「OCNモバイルONE」

プランは

データ専用プラン5GB、1ヶ月1,450円
通信速度は最大150Mbps

設定から、実際の使用感をレビューしてみたいと思います。

コレをiPhone6plusで使います。
ocnsim001

そもそも僕は通常の携帯とスマホの2台持ちなんで、iPhoneに通話は必要ありません。渡航前にiPhoneなどはすべて解約して帰国後の携帯電話の持ち方は改めてその時に考えるつもりでした。当初は帰国後もキャリアのiPhoneを購入するだろうと考えていましたが、格安SIMがこの1年ほどで激しく価格競争し、劇的に進化してしまったので、もはやキャリアを持つ意味などまったくない状況になってしまいました。なにしろ1,000円前後で3GBですからね〜

そんな中でOCNを選んだ理由は

  • 3日間の利用量による制限がない!
  • iijみたいにクーポンでどうとか面倒なことがない
  • 繰り越しができる
  • 複数のSIMde
  • シェアできる
  • 通信が安定していると評判がいい

特に3日間の通信量制限が無いというところ!これ、車の中で動画とか見たい僕にとってはかなり重要です。しかもOCNは回線品質もIIJと2強と言われる信頼度なので間違いないだろう。

設定方法

それではさっそく設定をしましょう!

まずはSIMを入れます。そしたら自宅のWIFIを使うなどして、インターネットで開通手続き。
[外部リンク⇒OCNのサイト]で必要項目を入力していきます。
データのみの回線なのでなんなく当日側開通です。クレジットカード必須なのでご注意ください。
ここまでかかった時間は15分くらいです。

開通したらプロファイルの設定を行います。
OCNの[⇒こちら]からダウンロードしてインストールします。

しばらくするとアンテナ表示がLTEとなり、キャリアはdocomoになります

しかしアンテナピクトが立ちません!
これがアンテナピクト問題と言うらしく、格安SIMのデータ専用SIMで起こるものらしい。
アンテナはゼロの表示になるが、問題なく電波は入っているようで通信は可能です。

でもアンテナ状況がわからないってけっこう困るって言うか、そんなに電波入らない所もないんですが、いざ繋がらない時や遅い時に理由がわからないってストレスになるもんです。もしアンテナピクトが表示したい場合はSMS対応SIMにすればいいようです。
※(iOS8.4にアップデートしたらなぜかアンテナピクトが表示されるようになっていました)

使用感・実速

続いて実際の使用感です。エリアはそのまんまdocomoなのでバッチリ!

ページの表示速度は・・・
ちょっと引っかかるがまぁこんなもんかな?
テザリングも問題なく可能!

アプリを使ってスピードテストしてみると・・・
ocnsim002
遅っそ〜!

いろんな場所で何回か試したけどこんなもんです。1Mbps出るか出ないか。
テザリングだとさらに半分くらいに落ちます。
混み具合などで変わると思うけどこれはないわぁ・・・と思いながらしばらく様子見

ふとプロファイルを再度インストールしなおしてみたら・・・
ocnsim003

コレ!!
めっちゃスピード出るじゃん!
10Mbpsや20Mbps余裕で出ます!

以後とても快適に使っております。
全く不満がないですが、でもアンテナピクトが使えないのは不便だからそのうちSMS対応SIMに変えようかな。




PAGE TOP