WordPressへ移転・・・その後とアクセス数の推移

2015-06-15


WordPressに引っ越して、移転処理は終わり、その後検索流入が無い状態になってエイジングフィルターか?というのが前回の経過報告。引っ越し後のこのブログはどうなったのか?!
 

SPONSORED LINK


前回の記事から約一週間が経ちました。
[記事リンク→]エイジングフィルター発動?!移転後の経過
エイジングフォルターを疑っていた僕ですが、前回の記事を書いた直後にサイトに異変が!

なんと、新サイトへの検索流入がポツリポツリと現れ始めたじゃありませんか!!

その後の時系列

6月4日

新サイトにて検索流入が発生。旧サイトのアクセス上位の記事への検索流入。いくつかのキーワードで検索してみるとしっかりと新サイトが出てきます。順位も旧サイト同様です。

6月5日

さらに検索流入が増加。多様なページへのアクセスがある。一気に登録された感があります。

6月6日  

ウェブマスターツールでインデックス数を見てみると・・・激増!ほぼすべての記事がインデックスされていると思う。総記事数よりインデックス数が少ないのはなぜだろう? でも『site:(自分のサイトのURL)』で見ると検索結果は記事数を超えているので問題ないだろう。

6月8日

この日あたりから旧サイトへの検索流入はまったくないので、アクセス下位の記事も含めて完全に移行完了と見て良さそうだ。

6月10日

順調にアクセス数が維持されている。

 現在の状況のまとめ

 

  • 新サイトに検索流入がある
  • アクセス数は旧サイトと同水準か少し少ない程度
  • Yahoo!からの検索が増えたような気がする
  • ページビュウ数が増えた
  • アクセス上位の記事は変わらない

以上のことからサイトの移転から約2週間ですべて完了したと思われます。

途中検索に現れないという状況がありましたが、それも数日で解消されました。もし、エイジングフィルターだったとしたらすぐに解除されたことになるのでラッキー!? そもそもあの検索に現れない現象はエイジングフィルターなのか、それとも一時的に重複と見なされたペナルティーだったのか、もしくは単なる移行時ラグなのかはわかりません。

劇的にアクセス数が増えるということは今のところありませんが、移転前の水準には戻っているようです。 また、ページビュウ数が伸びているのは、単純にサイトが見やすくなったからかなぁと。特にスマホからのアクセスでは見やすくなったんだと思います。

あとは関連記事を表示するプラグインを入れているのでその分他の記事に誘導出来ているのでしょう。

とりあえず、この方法での
[記事リンク→]seesaaからWordPressへ引っ越しでリダイレクトの設定
リダイレクトは成功したと言えると思います。

とりあえずこれでひと安心です。

 


PAGE TOP